白木果樹園

白木果樹園の理念
当園は昭和30年代後半より文旦類を中心に経営して来ました。祖父から父、父から私 (園主、白木浩一)に受け継がれ3代にわたり果物を生産してまいりました。

「果物の樹と話が出来るようにならないと美味しいものは出来ない」と語り継がれ毎日、 毎日山や畑に出向き果物の管理やお世話を致しております。

宮沢賢治の「雨にも負けず、風にも負けず・・・・」を理念に頑張っております。

「美味しかったら「美味しい!」と ご連絡頂ければ嬉しく思います。

明日からの励みになります。

やる気が出ると美味しい物を作れます。

美味しい物を作るとお客さんは幸せな気持ちになります。

そんな幸せをお届けできる果樹園でありたいです。」


園主:5才ごろの写真
今も昔も同じ?

白木果樹園の自宅は「土佐文旦発祥の地」宮ノ内地区の丁度真ん中に位置し、自宅から下記の総古谷園の途中にこの碑が御座います。

最近は白木果樹園にお越しになる方も増え、必ず立ち寄る観光スポットのひとつになりつつあります。


〒781-1124  住所:高知県土佐市宮ノ内435

白 木 果 樹 園

TEL088-855-1352  IPphone050-5507-1298  FAX088-850-3260
(IPphone同士通話無料)

URL http://www.buntan.com

園主へのメールはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*